NEWS お知らせ

|

『わかりやすい字幕表示システム』実証実験について

いつもホテル京セラをご愛顧賜り誠にありがとうございます。
この度「わかりやすい字幕表示システム」の実証実験を当館にて実施する運びとなりましたのでお知らせいたします。

「わかりやすい字幕表示システム」は京セラ株式会社が、Withコロナ時代におけるコミュニケーションツールとして研究、開発を進めているものです。
マスク着用が当たり前となり、案内カウンター等にはアクリル板が設置されるようになりました。そのことにより、ホテルで最も大切にすべき、『お客様とのコミュニケーション』において「伝わりにくい」という問題が発生しています。従業員は、なるべく大きな声でゆっくり、はっきりとお話するように心がけてはおりますが、ご迷惑をお掛けすることも多々あります。
「わかりやすい字幕表示システム」は、従業員の言葉をアクリル板に字幕として表示することで、わかりやすく伝えるツールです。今回の実証実験では、本システムをフロントカウンターに設置し、ご到着時のご案内等に活かします。朝食や、大浴場の案内をする場合には、同時に写真、営業時間等も表示し、よりわかりやすく伝えられるようになっています。

 

 実証期間 令和4年8月1日~10月2日
 設置箇所 ホテル京セラ 本館フロントカウンター

 

参照:京セラ株式会社  わかりやすい字幕表示システム